藍と淡々

Unityでゲーム制作日記


【新Mac OS X】El Capitanがダウンロードできたので、早速試してみた

こんにちは(๑◔‿◔๑)

10月1日にリリースされる、Mac OS X El Capitan(えるきゃぴたん。略してえるたそ(オイ)。

Apple Developer Program(後述)に登録している人であれば、開発者向けにβ版がダウンロードできると知ったので、早速試してみることにしました。

9.16追記ーーー

Apple IDをお持ちの方であれば、どなたでもダウンロードできるようです。

Apple Beta Software Program

(教えてくださった方、ありがとうございます(っ´ω`))

ーーーーー

 

・どこが変わった El Capitan

f:id:MegumiSoft:20150914090427p:plain

 

キャッチコピーは、「クリックするたびに、もっと好きになります」。

さていったいどこが変わったのでしょうか。

 

Sprit View

画面を二分割して、好きなウィンドウを左右に拡大表示できるようになりました。

こんな感じ。

f:id:MegumiSoft:20150914094901p:plain

(UnityとVisual Studio Code) 

 

もちろんウィンドウの幅は変えられます。

二つのアプリを起動して作業することはよくあるので、これは捗ります。

まだ使い慣れてませんが、便利な感じ‹\(´ω` )/›› ‹‹\(  ´)/›› ‹‹\( ´ω`)/››

 

Mission Control

新しくなったMinssion Control。

大きく変わったのは、表示しているウィンドウを全て個別に見渡せるようになりました。(重ならなくなった)

f:id:MegumiSoft:20150914100351p:plain

 

ごちゃごちゃになったデスクトップの中から、使いたいアプリがすぐに見つけられます。

これは便利ですね(๑˃̵ᴗ˂̵)و

 

テキスト入力

以前までは変換する際に一度スペースキーを押していたと思います。

しかしEl Capitanからは文字を打っていくだけで、勝手に適切な漢字を選択して変換してくれます。

例えば、このように自動で変換してくれるわけです。とっても便利な機能ですね!

f:id:MegumiSoft:20150914101631g:plain

 

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、上のテキストを打っている間に一度もスペースキーを押していません

これは使える・・・!( ✧Д✧) カッ!!

 

 ・メモ

純正のメモアプリが大幅に機能アップです。

 写真、ビデオ、URL、地図の位置情報まで保存できるようになりました。

チェックリストも作れちゃう!

f:id:MegumiSoft:20150914103243p:plain

 

 さらにiCloudを通じてApple端末間でメモの同期ができるように!(灬╹ω╹灬)ワクワク

色々と気になった事やアイディアなんかを残しておくのに便利そうです。

 

Safari

Safariでピン留めが可能になりました。

もはやSafariしか使ってないと、他のブラウザにピン留め機能がある事を忘れてしまいます。。

f:id:MegumiSoft:20150914103557p:plain

(ピン留めしたいタブをクリックしたまま左にドラッグすれば留められる)

 

また、今まではSafariで音が流れている場合、そのページを開いて止めなければなりませんでしたが、El Capitanではどのページを開いていても消音できるようになりました。

f:id:MegumiSoft:20150914103818p:plain

(クリックすれば音が流れなくなる)

 

パフォーマンスの向上

まさに軽快な操作感を実感できます。

f:id:MegumiSoft:20150914104329p:plain

Yosemiteと比べて、格段に速くなっているのが体感できるくらいです。

 

しかし、特に重要なのはMetalの登場です!

これによりゲームパフォーマンスが大幅に向上しました。

f:id:MegumiSoft:20150914104507p:plain

実はまだゲームをプレイしていないので、その恩恵にあずかってないんだけど。。

 

その他、メールやSpotlight、写真、地図なども新しくなりました。

OS X El Capitan - Apple(日本)

 

今回の新OSで個人的に一番嬉しかった変更点は、処理が重い時にマウスカーソルがクルクルなるアレ。

デザインが変わりました!(゚∀三゚三∀゚) ウホー!

f:id:MegumiSoft:20150914105204p:plain

 前のはちょっとダサかった・・・

しかし今度のはちゃんと(?)可愛い!✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌

 

・どこで試せる E lCapitan

そんなEl Capitan、今はパブリックベータ版として開発者向けに公開されています。

これを試すには、Apple Developer Programに登録していなければなりません。

9.16追記ーーー

AppleIDをお持ちであれば、どなたでもダウンロードできます。

ーーーーーーー

f:id:MegumiSoft:20150914105635p:plain

これはApple製品の開発者向けのサービスで、年間約1万円の利用料がかかります。

Mac OS XやiOS向けアプリなんかをリリースしている方であれば登録していると思いますが、そうでない方は登録する必要があります。

登録はこちらから。

Apple Developer Program - Apple Developer

 

登録が済んでいれば、こちらからダウンロード手続きを行えます。

Apple Beta Software Program

f:id:MegumiSoft:20150914110350p:plain

 表示される説明に沿っていけばダウンロードできます。

特に分かりにくいところはなく、簡単にダウンロードできました。

 

・感想 

さてさて、El Capitanを使ってみての感想ですが、まずはなによりテキスト入力が便利になったのがすごく嬉しいです!

ブログを書いているときのその快適さといったら、まるで適当に鍵盤を叩けば素敵な音楽を奏でられるかのようです ( ᵅั ᴈ ᵅั)~♬

また全体的にスムーズな操作が可能になった点も嬉しいです。

まだベータ版なので少し不安定なところもあり、Safariが突然落ちたりしましたが、全体としては安定している、というのが率直な感想です。

ネット上でも、"あたりなOS" としてかなり上々の評判です。

あとちなみにですが、Unityは既にえるたそに対応済みで、Visual Studio Code自分の環境では問題なく動きました。

10月1日になれば誰でもダウンロードできるようになりますが、興味がある方は一足先にダウンロードしてみるのも楽しいですよ!カモンщ(゚д゚щ)カモーン♪ 

 

 

 

 

・・・そして、私がこのOSのベータ版を使い続けるかですが、もう既にこの記事を書いている時にはYosemiteに戻っております。。

なぜか。その理由は簡単。。

 

ブログ編集中にSafariが落ちて、書き終わりかけた記事が真っ白になった!からです。。

 

びっくりしました(๑°⌓°๑)...

この悲しみはYosemite君の隣でしか癒せそうにないです・・・

 

あと愛用しているオーディオIFが対応していなかったというのもあります。

スピーカーがただの置物と化してしまったので、これは一大事!

タイムマシンでバックアップを取っておいて良かったです。

みなさんもEl Capitanを入れる時には、石橋をぶっ叩いて渡る覚悟で行きましょう!!٩(๑`ȏ´๑)۶

 

 

I-O DATA USB 3.0/2.0接続【家電対応】外付ハードディスク 3.0TB HDC-LA3.0

I-O DATA USB 3.0/2.0接続【家電対応】外付ハードディスク 3.0TB HDC-LA3.0