読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藍と淡々

Unityでゲーム制作日記


MacでAndroidのスクリーンキャプチャーをする方法 (スクショ・動画)

こんにちは(๑◔‿◔๑)

「Unityで作ったゲームを実機でプレイしてその動画を撮るには、どうするんだろなー」と思って調べてみました。

今回紹介するのは、Macで、Androidスマホの画面のスクショ・動画撮影をする方法です。

Windowsの方はMacを買いましょう(オイ


===================

この記事を書いた時のバージョン(Mac)

・OS X Yosemite 10.10.5

・Android 4.4.4

・Android Tool 1.2

===================


・その1

GitHubより、今回使用する「Android Tool」をダウンロードしましょう。

github.com

(私は現在最新版のver.1.2を使いました)


・その2

お手持ちのAndoidの「USBデバッグ」をOnにします。

*やり方ーーーーーーーーーーーーーーーー

Androidの「設定」を開き、「端末情報」の中の「ビルド番号」をタップしまくる。

そうすると、設定メニュー上に「開発者向けオプション」が表示されるので、その中の「USBデバッグ」にチェックを入れる。

(自分のAndroidは4.4なのでこの方法でしたが、バージョンによって元々表示されていたりするそうです)

Infobar A03の場合だと、こんな感じで表示されます。

f:id:MegumiSoft:20151002100317p:plain:w200

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


・その3

AndroidをMacに接続し、Android Toolを起動させる。

そうすると、こんなウィンドウが出てくると思います。

f:id:MegumiSoft:20151002094330p:plain:w400

*接続しているデバイスが表示されなかったら「Tools」メニューより、「Refresh Device List」をクリックしてみてください。
それでもダメだったら・・・わかりません(ી(΄◞ิ౪◟ิ‵)ʃ)


・その4

あとはAndroidに撮りたい画面を表示させて、Macでパシャリ!するだけです。

f:id:MegumiSoft:20151002094951p:plain:w400

ファイルはデスクトップ上に作られます。



・その他

設定メニューよりビットレート、サイズも変更できます。

f:id:MegumiSoft:20151002095211p:plain:w400




スクショはスマホの機能で撮れますが、動画撮影はちょっと厄介だったので、このツールは本当に助かりました!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

因みに、これを使って撮った動画がこちらです。

自分の作りかけゲームの動画で恐縮ですが・・・

www.youtube.com


それほど重いゲームではないというのもありますが、よく撮れています(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!